優れたCBがいない・・・ようやく気付いた今のサッカーの課題

昨日、何の気なくバイエルン-ドルトムントの試合を見ていたら(「眺めていたら」という表現の方が適切かもしれません)、あることに気づきました。

サッカーをたくさん見ている方なら既に気づいているであろうことで、自分のことながら「おせーよ」と思いましたが(苦笑)、検証と整理を兼ねてそれについて書いてみます。

私が見ていて気付いた問題、それは

優秀なセンターバック(以下、CB)があまりいない/育っていない ことです。各国共通だと思います。

football_4back_

強豪国はこんな感じ

イタリア

GK、DF大国のイタリア。過去をさかのぼると、F・カンナヴァーロ、A・ネスタ、A・コスタクルタ、F・バレージ、G・シレアと、偉大なCBの存在がイタリア守備陣を支えていました。「カテナチオ」(「かんぬき」という意味)は、イタリア守備陣の強固さを表す有名な言葉です(「catenaccio」なので、本当は「カテナッチョ」という発音ですけどね…)。

ところが、今のイタリアはというと……。
G・キエッリーニはまあまあ良いですが、歴代CBと比べるとやっぱり劣ります…。若手のA・ラノッキアも、あまりパッとしません。これからの選手だし、M・マテラッツィぐらいの活躍はできそうかなと思いますが、それ以上の大化けはどうかなと思います。

ドイツ

ベッケンバウアー以来、優れたCBが多いです。思いつくだけでも、U・シュティーリケ、K・H・フェルスター、K・アウゲンターラー、J・コーラー、G・ブッフバルト、M・ザマー、M・バッベル……と出てきます。

今の代表のM・フメルス、G・ボアテング、P・メルテザッカー、B・ヘーヴェデスはW杯優勝に貢献しており、現役では世界トップクラスなのですが、「歴代」で見るとやっぱり「う~ん…どうだろう…?」と思います。

「強いけど華がない」というだけなのかもしれませんが……。

イングランド

CBに限らず人材不足です…。
「J・テリー、R・ファーディナンドの後は誰なの?」という状況です(ケーヒル?)。

かつては、B・ムーア、T・ブッチャー、T・アダムス、D・ウォーカー、S・キャンベルと、屈強なCBが代々いたのですが…。

スペイン

かつてはF・イエロやI・エルゲラ、アベラルド、サンチスなんかがいましたし、プジョルもいました。さらに前にはビクトル・ムニョスも(と言っても分かる人は少数でしょう…)。

今のS・ラモスとG・ピケも決して悪くはないのですが、いつまでもその2人で大丈夫?と思います。そろそろ若手の台頭がほしいところですが…。

フランス

強かったフランスには、強いCBが必ずいました。M・ボッシ、P・バチストン、L・ブラン、M・デサイー、L・テュラム、F・ルブーフ…。現役ではマテューとサコーがいますが、これからでしょうか? 個人的には、ラファエル・バランには期待しています。

オランダ

R・クーマン、F・ライカールト、ダニー・ブリント、F・デブール、J・スタムと、優れたCBが代々いました。R・フラールやS・デ・フライといった今のCBは「これから」の選手なのかな、と思いたいです。

アルゼンチン

かつてはD・パサレラ、O・ルジェリ、N・センシーニ、R・アジャラ、W・サムエル辺りがいました。
今は守備的MFが本職のJ・マスチェラーノが目立っていて、CBはあまりパッとしない印象です。全体的に若いので、これからに期待したいところです。4年後のW杯優勝には、CBの成長・進化は不可欠です。

ブラジル

ブラジルには、ルシオ、R・ジュニオール、アウダイール、R・ゴメス、J・セザール、モーゼル、オスカーら安定感のあるCBがいました。T・シウバも決して悪くないし、現役トップクラスだと思うのですが、W杯での「崩壊」を見てしまった今は、あまり高く評価できません…。
D・ルイスとダンチは言うまでもありません……。

まとめ

今好調なクラブチームは、どのチームもCBに良い選手がいるのではないかなと感じます。バイエルンならベナティア、ボアテング、バトシュトゥバー、ダンチがいますし、レアルはS・ラモスとペペ。A・マドリーにはD・ゴディン、チェルシーはJ・テリー、という具合です。

また、最近は「守備的MFのCBへのカバーリング」が、以前よりも多いように感じます。バイエルンだとP・ラームやX・アロンソがいて、レアルではT・クロース、バルサだとS・ブスケッツがいます(マスチェラーノも)。

それは守備的MFの役割増大と優れた選手の存在もあると思いますが、やはり優れたCBがあまりいないことの現れなのかな、とも勝手に思っています。

攻撃陣に目が行きがちで、補強も偏りがちですが、これからはどのチームも優秀なCB発掘が課題になるのではないかな、と思いました。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする