今週末はハワイが熱い!アイアンマン世界選手権

今週末の10月11日(日本時間では10月12日)に、ハワイ島コナでアイアンマン世界選手権が行われます。

毎年同じ時期に、同じハワイ島コナで開かれる熱い、そして暑いイベントです。
日本では台風が接近する頃ですが、ハワイは熱そうです!

201030185248

常夏のハワイで226kmのレース

ハワイは、アイアンマン発祥の地であり、「聖地」です。

1977年にハワイで、「水泳が得意」、「自転車が得意」、「ランニングが得意」な米国の海兵隊員たちが宴会で「マラソンと遠泳と自転車のどれが一番キツイか」で議論になり、「だったら全部やって比べてみよう」となってアイアンマン・トライアスロンが行われるようになったのです。

初めてのレースがハワイで開催され、以降毎年ハワイで世界選手権が行われるようになりました。
距離は、スイム3.8km、バイク180km、ラン42.2km(フルマラソンと同じ42.195kmという設定です)の合計226kmです。

スイムのことを考えれば「常夏のハワイだからこそ」と言えますが、ランのことを考えると「常夏のハワイで…(汗)」となってしまいます(笑)。でも、暑さが勝負(他人との勝負、自分との勝負の両方)を分けるポイントにもなって、参加する選手も見る人も熱くなってしまいます。

アイアンマン世界選手権

アイアンマン世界選手権は朝7時にスタートして、夜中の24時がゴールの制限タイムです。つまり、制限時間は17時間です。途中、ポイント毎に関門(一定の時間内に通過しないと強制リタイアになる)もありますが、とにかく17時間以内に226kmを泳いで、漕いで、走らなければなりません。長丁場の過酷なレースです。

ちょっとやそっとのトレーニングでは完走できませんし、十分な練習を積んでいても、その日のコンディション次第でどうにでもなってしまうレースです…。

ただ、その分ドラマチックな展開が多く、大会のVTRやDVDを見ては一人で感動しています。プロ選手同士の熾烈な戦いもすごいですが、アマチュア選手の「自分との戦い」も素晴らしいです。

優勝者のタイムは、毎年8時間10分前後です(コースレコードは、2011年にクレイグ・アレキサンダーが出した8:03:56)。スイム3.8kmを約1時間弱、バイク180kmを約4時間20~30分、最後のフルマラソンを2時間50分弱というイメージです(トランジションの時間も数分あります)。

最後のフルマラソンで3時間を切ってしまうのですから、それだけで驚異的です。

今年の見どころ

今年のレースのエントリーリストを見ると、やはり「猛者」揃いという印象です(笑)。

個人的には、去年フルのアイアンマンを引退宣言していたクレイグ・アレキサンダー(オーストラリア)が参加するようなので大注目しています。アレキサンダーは、過去3回優勝(70.3の世界選手権も2度優勝、しかも2011年は史上初のダブル制覇)したレジェンド的存在で、私が今一番尊敬するアスリートです(アスリートとしてよりも、家族思いのパパとしての側面が大きいです)。

実力的に見て、優勝候補はクレイグ・アレキサンダーを含めて10人前後いますが(以下の選手あたりかなぁと)、実際にはその日・その時のコンディション次第です。文字通り「やってみないと分からない」レースです。
一発勝負ですし…。

  • Frererik Van Lierde(去年の優勝者)
  • Luke McKenzie(2009年アイアンマン・ジャパン優勝)
  • Sebastian Kienle(去年、一昨年と表彰台、2012、2013年70.3世界チャンピオン)
  • Ivan Rana(2002年オリンピック・ディスタンス世界チャンピオン)
  • Jan Frodeno(北京五輪金メダリスト)
  • Craig Alexander(アイアンマン世界選手権3度制覇・コース記録保持者・最年長優勝者)
  • Pete Jacobs(2012年優勝者、2011年2位)
  • Marino Vanhoenacker(226㎞の世界記録保持者)
  • Eneko Llanos(2008年アイアンマン世界選手権2位等上位の常連)
  • Bevan Docherty(北京五輪銅メダリスト、70.3上位の常連)

そんなわけで楽しみです。

おそらく当日、私はネットでLIVE中継をフォローすることでしょう♪
(ただし、長丁場なのでバイク終盤~ランあたりから(^^))

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士