毎年キャッチアップが大変…NBAの移籍情報&展望

NBAは(今ではどのチームスポーツもそうですが)毎年のように選手のトレードやFAに伴う移籍がめまぐるしくて、キャッチアップに苦労しています……。

そのため、現在は都度アップデートするのではなく、シーズン開幕ギリギリのタイミングで一気に情報を集めることにしているのですが、それでもけっこうしんどいので(苦笑)、今季の展望も踏まえてざっとまとめてみました。

nbasanant

やっぱり「キング」中心になりそう

今回の移籍では、やっぱり「キング」レブロン・ジェームズのキャブズ復帰が一番の話題であり、今季の勢力図にも大きく影響しそうです。

マイアミ・ヒートはもう優勝戦線には絡めないでしょう。ウェイドとボッシュは残留していますが、昨季のレブロン依存度を考えると、今季は相当苦戦すると見ています。さすがにプレイオフには出られるでしょうけど、カンファレンス準決勝までいければ上出来ではないかと思います。

反対にキャブズはすごいことになりそうです。K・アービングもレブロンの存在は相当心強いはずですし、ケヴィン・ラブまで加入したので、得点力だけでなくディフェンス力も格段に上がったと言えます。一躍イースタン・カンファレンスの優勝候補になったと言っても過言ではないでしょう。

イーストの有力チーム

イーストではシカゴ・ブルズがいいところまで行くのでは?と見ています。

デリック・ローズもほぼ復活したと見ていいでしょうし、何よりローズの相棒となるパウ・ガソルの加入は大きいです。よくレイカーズが手放したものだと思います。ローズは、まだケガの心配が完全に拭えたとは言えませんが、他にもカーク・ハインリックやマイク・ダンリービーJr、ジョアキム・ノア等々、バランスが良いなと思います。

インディアナ・ペイサーズも相変わらずの強さでしょうね。
ビッグネームの加入はないものの、大きな損失もなく、安定した強さを発揮するのではないかと。ただ、ポール・ジョージのケガがダメージ大きいです…。イーストで優勝できるか、となると、「う~ん…」となります。

ニューヨーク・ニックスに頑張ってほしいところですが、こちらも「う~ん」な印象…。カーメロ・アンソニーは孤軍奮闘するでしょうけど、やっぱり上位に行くのは難しいかなぁ、と。個人的に、「キラー・クロスオーバー2世」ティム・ハーダウェイJrには注目しています(笑)。

こうして見ると、やっぱり「レブロンのいるチーム」が中心的存在になりそうな感じです。「さすがキング」というところでしょうか…。

ウェストはやっぱり…

ウェストはやっぱり昨季チャンピオンのサンアントニオ・スパーズが筆頭でしょうね。

不動の「ビッグ3」の存在、若手・ベテランのバランス、ベンチメンバーの強さと、どれをとっても素晴らしいです。何よりティム・ダンカンの現役続行は、チーム全体に良いモチベーションを与えたのではないかなと思います。

そういえば、ティム・ダンカンも「絶滅危惧種」のチーム生え抜き選手ですね。

他のウェスト有力チーム

対抗馬は、やっぱりオクラホマシティ・サンダーかなあ、と思います。
ただ、どうしてもスパーズを「超えられないカベ」があるような感じで、今回もそれがあるような気が…。サンダーに必要なのは、私はダンカンを(少しでも)ディフェンスできるセンターだと思っていますが、どうなのでしょう…?

あとは、個人的にはLAクリッパーズに期待したいです。レイカーズではなく。
クリス・ポールとブレイク・グリフィンのコンビも、そろそろ一皮むけてほしいところです。オーナー問題も終息しましたし、チームもファンも心機一転と行きたいところだと思います。

レイカーズは厳しいでしょう。コービー・ブライアントはケガから回復して調子も良いようですが、フロントコートが「う~ん」な印象です。カルロス・ブーザーが入りましたが、パウ・ガソルと比べるとやっぱり「ブーザー << ガソル」ですからね…。新加入のジェレミー・リンに奮闘してもらわないと厳しいでしょう…。

こうして見ると、ウェストはあまり大きな勢力変動はないかな、と思えてきました(苦笑)。

まとめ

なんだかんだで書いて整理していくと、注目はクリーブランド・キャバリアーズに絞られてしまいました(笑)。

やっぱりレブロン・ジェームズの存在は大きいなと改めて感じます。今後もしばらくはレブロン中心にNBAは回ることでしょう(ケガさえなければ)。

さすが「10億円で購入したマイアミの豪邸を18億円で売りに出している男」です(笑)。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする