欧州クラブチームのラインナップ所感

欧州クラブの移籍市場がクローズされて、各チームのメンバーがほぼ固まりました。

まだリーグが開幕したばかりで当分の間は様子見になりますが、W杯後だけに選手の異動が多く、移籍情報を見ていて思ったことがいろいろあったので、いくつかチームをピックアップして書いてみました。

125261836

プレミアリーグ(イングランド)

マンチェスター・ユナイテッド(マンU)

ファン・ハール監督の「ドラフト1位」ディ・マリアを獲得できたのは大きな収穫でしょう。ファルカオを獲得できたのも、攻撃にオプションをつけられるようになるので楽しみでもあります。ダレイ・ブリントもエブラの代役として(以上?)の活躍が期待できます。

思ったのは、「ファン・ハールはやっぱりレフティ(左利き)が大好きだなあ」ということです。

振り返れば、90年代もF・デブールとマルク・オーフェルマルスのような左利き選手を重宝していましたし、バルサの監督になってからもオランダからフィリップ・コクーやゼンデンを獲得していました。今回、ディ・マリアとブリントを獲得したのも、自分のチームにレフティが欲しかったという意図が感じられます。

ただ、本当はディ・マリアよりもロッベンが欲しかったのでしょう。バイエルンの監督時代も、攻撃はかなりロッベンに依存していましたからね。ディ・マリアは「セカンドベスト」の選択だったのだと思います。

マンUに関しては、今季いきなり飛躍的にチームが良くなるということはないだろう、と見ています。

チェルシー

優勝を狙うのに申し分ない補強でしょう。チェフがいるのにクルトゥワを連れ戻しましたし、セスク、D・コスタとセンターのポジションに良い選手が加わったと思います。D・コスタは、しばらくプレミアリーグに十分に馴染めないのでは、と思っていますが(笑)、F・トーレスよりは活躍できるんじゃないかな、とも思っています。

CBのバックアップ(ズマ、アケ)が若いので選手層に若干の不安がありますが、時々テリーと組んで経験を積ませるのかなあと。CBについては、少し先(将来)を見据えているように思います。この辺はモウリーニョ監督はさすがだなあと思います。

GKは似たようなタイプ3人(チェフ、クルトゥワ、シュウォーツァー。共に190㎝台後半の長身で、前にアグレッシブに飛び出すよりもゴールマウス近くで守りをしっかり固めるタイプ)を揃えて、選手層は抜群に良いです。ただ、クルトゥワとチェフのどちらかがベンチというのは勿体ない感じもします。昨季のレアルのように、国内リーグとCLで使い分けをするかもしれません。

リバプール

目玉はバロテッリなのでしょうけど、全体として未知数です。
私の中で印象が薄いもので……(^^;)

バロテッリがルイス・スアレスと同じくらいの活躍をするかと言えば、しないでしょうね……(苦笑)。私の予想を裏切ってくれることを期待しています。

マンチェスター・シティ(マンC)

まあ手堅いな、と(笑)。
ランパードをレンタルで獲得したのは、中盤の選手層強化になって良いと思いました。今季もプレミアリーグでは優勝を争うでしょう。でも、CLで優勝するのは無理じゃないかなと思います。(辛口ですが)そこまでの強さを感じませんし、マンC自体もCL優勝を狙っているようには感じられません……。

セリエA(イタリア)

ユーヴェ

唯一の痛手は、アントニオ・コンテ監督が代表監督になってしまったことかも(笑)。選手の戦力は盤石な感じがします。
セリエAでは今季も優勝候補筆頭かなあと思います。
ただ、CLはやっぱり無理かなあ……

インテル

残念ながら、あまり期待していません…。
「4年間でよくここまで崩壊したなぁ」と、残念な感じです。今季も「スクデット獲得」ができそうな補強ができたのかと言えば、できていないように思います。イタリアダービーは、良くて1分け1敗かなあ、と勝手に予想しています(予想を裏切ってほしいですが…)。

長友選手は良い活躍をしていると思いますし、今のセリエAならトップクラスのサイドバックの一人だと思います。

ミラン

インテルと同じく、あまり期待していません。既に私の知っている強いミランではありません……。今季も辛抱でしょうね。

ただ、インザーギ監督の采配には注目しています。FW出身のイタリア人監督として、マンチーニのように当たるか、ヴィアリのようにパッとせずに終わるか…?

ローマ

セイドゥ・ケイタとA・コールの加入は良い補強だと思いますが、他方でベナティア放出(バイエルンへ)はどうなのでしょう?潤沢な資金を投入して補強するわけでもないのに良いチームですし、今季も好成績を残しそうですが、スクデットには届かないかなと思います。

つづく
次回はリーガ・エスパニョーラとブンデスリーガについて書きます。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士