「神」が使用者を選ぶブランド「JORDAN」

バスケットボールのアイテム、特にシューズと言えば、真っ先に「エア・ジョーダン」が思い浮かぶのではないでしょうか?

90年代のスニーカーブームでは「AIR MAX」が有名ですが、「エア・ジョーダン」の存在も負けず劣らず有名です。

ジョーダンが使用していたというだけで既にブランドとして確立されていますが、日本では更に漫画『SLAM DUNK』の桜木花道と流川楓が、作品の中で「エア・ジョーダン」を使用していました(桜木6と1、流川は5)。

あのJUNPMANのロゴは秀逸で、更にシューズにNIKEのSWOOSHロゴがない(アディダスのシューズに3本線がないようなものです)のが斬新だったこともあり、私もプチコレクターでした。

私は、「エア・ジョーダン」の1、6、7、11、12、14を持っていたことがあります。
(7、11、12はオリジナルで、それ以外は復刻版。6、7、11、14は今も現役です)

air-jordan-1249344530

ジョーダンが引退した後もNIKEの中で「JORDAN」ブランドとして存在し、ナイキ契約選手の中でもジョーダンに認められたアスリートに限って使用が認められています。

まさに「”神”が使用者を選ぶブランド」なのです(笑)。

NBAでの「JORDAN」ユーザー

今のNBAでは

レイ・アレン
クリス・ポール
リチャード・ハミルトン
マイク・ビビー
カーメロ・アンソニー
ラッセル・ウェストブルック
ブレイク・グリフィン

等がジョーダンブランドを使用しています(使用が認められています)。

過去には、

エディ・ジョーンズ
ヴィン・ベイカー
ミッチ・リッチモンド
マイケル・フィンリー
ドゥウェイン・ウェイド(中国ブランド「リーニン」に鞍替えしました)

が使用していましたし、レジー・ミラーも少しだけ使用していたことがありました。

team-jordan-brand1

バスケだけではない!

JORDANはバスケットボール選手だけに使われているわけではありません。

他のスポーツにもJORDANユーザーがいます。
ただし、バスケットボール以外のスポーツでもジョーダンに認められた選手に限られます。

MLB

MLB(野球)では、今季をもって引退することを発表したデレク・ジーターがここ10年以上JORDANユーザーです。
シューズとリストバンドに注目すると、それが分かります。

ジーター自身、長年にわたりジョーダンと親交があるのですが、実力・実績からすれば当然の「認定」でしょう。米国では、ジーターモデルのシューズが売られています。

jeterjordanbrandfarewellre2pectCover7

ジーターの他には、同じヤンキースのCCサバシアもJORDANのシューズを履いています。
ちょっと体格には似合わない感じもしますが(笑)。

ちなみにMLBでは、現楽天のA・ジョーンズもかつてはJORDANユーザーでした。
JORDANのサイトに、以前はドーンとAJが紹介されていました。
(そういえばA・ジョーンズもエア・ジョーダンも同じ「AJ」ですね)

ept_sports_fantasy_experts-582028980-1208993114

ボクシング

ボクシングでは、ロイ・ジョーンズJr.がJORDANユーザーとして有名です。
シューズとトランクスには、必ずJUMPMANのロゴが入っていますし、自身の主催興行ではリングのマットにまでデカデカとJUMPMANロゴが入っていたりしました。

そのむかし、ロイ・ジョーンズモデルのボクシングシューズが日本でも売っていました。

Roy-Jones-Jr2

最近ではスーパーミドル級のチャンピオン、アンドレ・ウォードもJORDANのシューズやウェアを使用しています。若いけど技巧派というか老獪であまりファン受けしない選手ですが(苦笑)、数少ない無敗のボクサーです。

サッカーにはいない・・・

サッカーには残念ながら(?)JORDANユーザーはいません。
ジョーダンがサッカーに関心がないからなのかもしれませんけど、サッカーにJUMPMANロゴはどうかというのもありますからね(笑)。

今まで、ホナウドやベッカム等、もっとさかのぼればマラドーナやプラティニが自身のオリジナルロゴ入りのシグネチャーモデルを出していますが、引退とともに消えてしまいました……。現役選手では、ホナウジーショも以前は出していましたが、継続していません。ブランド確立には強烈なインパクトと継続的でワールドワイドな人気が求められるのでしょう。さらに、他の選手が継承することもポイントかもしれません。

_39919417_becks300119663

将来、ジョーダンのような選手がサッカーから出てくるでしょうか……?

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする