子どもの運動会 用意してよかった/用意すべきだったもの

先週末に娘の小学校の運動会がありました。

炎天下で終日アウトドアだったため、観るだけでも相当消耗しました。
暑くなることはある程度想定していたので、用意していたものもありましたが、「これがあれば良かったなあ」と悔やまれるものもありました。

これからお子さんの運動会を迎えるパパ・ママのために(そして、来年以降の自分自身のために)、用意して良かったグッズ・用意すべきだったグッズを紹介します。

undoukaibankokuki

用意してよかったもの

帽子

運動会に参加する子どもは紅白帽を使用していました。しかし、観る側(保護者、家族)も熱さ対策で帽子は必要だろうと、しっかり用意しました。

案の定、当日は快晴で日差しが強かったので、直射日光を頭に浴びるのを防ぐことができて良かったです。息子(2歳)にもツバが大きめの帽子をかぶらせたので、多少は熱さを凌ぐことができました。

サングラス

日中のラントレと同じです。眩しさを防げますし、UVカットのレンズなら目の紫外線対策、そして間接的な日焼け対策にもなります。私自身は普段からOAKLEYのアイウェアを使用しているので普段どおりでしたが(笑)、息子にもUVカットのサングラスを買っていて、この週末はそれが活躍してくれました。

目は日頃当たり前のように使っていると、守ることの大切さを感じにくいものですが、本当に大事です。特に子供たちの目は親がしっかり守らないといけないというのを、自分が親になってからは、ものすごく感じています。

これから夏休みにビーチに行く時も、山に登る時も、サングラスは必須になるでしょう。

日焼け止め

既に日焼けはヤバいです。2週間前に息子の保育園の親子遠足で半日外遊びをしただけで、私は顔と腕を日焼けしてしまい、軽く脱皮までしてしまいました(苦笑)。

その反省もあり、今回は日焼け対策として日焼け止めクリームを塗っておきました(私は薄め、妻はしっかり(笑))。その甲斐あって、今回は朝から夕方まで外にいたものの、肌へのダメージは少なかったです。

冷たい飲み物(たっぷり)

熱中症対策には必須でしょう。凍らせたものも含め、たくさん(「このぐらいは飲むかな?」という予想の1.5倍ほど)用意していたので、途中で不足することなく水分補給できました。「多すぎかも…」と最初は思っていましたが、結果的にちょうどよかったので、暑そうな場合は多すぎぐらいがちょうどよさそうです。

ちなみに甘い飲み物は用意しませんでした。水、緑茶、麦茶だけにしました。糖分入りだとすぐに喉が渇いてしまうのと、体内での水分の消化と糖分の消化とのバランスが合わず、血糖値が必要以上に上昇することを懸念したためです(私も家族も糖尿病でも何でもなく健康そのものですが)。甘い物を飲み過ぎると気持ち悪くなりますし…。

レジャーシートと折り畳みイス

レジャーシートはお弁当タイムに必須です。折り畳みイスも、ちょっと腰を掛けたいときに便利でした。

日傘

暑さを凌ぐには万全ではないものの、女性の日焼け防止には役に立ったと思います。

虫よけパッチ

もう蚊がいます。子供の頃から蚊に刺されやすい私は、1週間前に公園で4箇所やられました(苦笑)。その反省があって、虫よけパッチ(シール)を子供たちと共に貼っておきました。結果、運動会ではノーダメージでした♪

用意すべきだったもの

折り畳みテント

私の家族が陣取った場所の周辺を見ていると、折り畳みテントを広げている家族もちらほら見られました。

「なるほどなあ」と感心しました。暑さ凌ぎには日陰にいる方が良いですし、木陰や建物の陰は時間によって動いてしまいます。

テントを広げておいて、我が子の出番がない時はテントの中で涼むのはアリだなあと感じました。

キャンプや屋外イベントだけでなく、運動会にもテントですね。今はものすごく簡単に広げられて、しかも超コンパクトに畳めるものもあるようです。

瞬間冷却スプレー

ドラッグストアで売ってる、「シュー」っと一吹きすると一瞬にしてヒンヤリするアレです。

手足や頭がジリジリしだした時にスプレーできればなあと後悔しました。娘のお友だちのママで用意していた方がいて、うちの娘も軽くスプレーしてもらって喜んでいました。
暑い日には一家に一本あると便利そうです。

水に濡らす用のタオル

タオルを、汗拭きタオルとは別に用意しておくべきでした…。水で濡らしたタオルを手足や顔に当てるだけで、相当暑さを紛らすことができたと思いますが、用意が不足していました。これは反省点でした。

まとめ

挙げてみると、夏の暑さ対策・紫外線対策に必須のものばかりでした(笑)。
7月のような暑さがこんな時期に来るわけですから、春だからとナメるわけにはいきません。

子どもも家族も健康だからこそ楽しい運動会です。
暑さ対策・紫外線対策は抜かりなく行って臨みましょう。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士