W杯メンバー発表所感(フランス)

今日は復権がちょっと難しそうな(?)フランスです。

フランス代表メンバー

以下、フランス代表メンバー23名+予備7名です。

▼GK
ミカエル・ランドロー(バスティア)
ウーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)
スティーヴ・マンダンダ(マルセイユ)

▼DF
マテュー・ドゥビュシー(ニューカッスル/イングランド)
リュカ・ディニュ(パリSG)
パトリス・エヴラ(マンチェスター・U/イングランド)
ローラン・コシールニー(アーセナル/イングランド)
エリアキム・マンガラ(ポルト/ポルトガル)
バカリ・サニャ(アーセナル/イングランド)
ママドゥ・サコ(リヴァプール/イングランド)
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード/スペイン)

▼MF
ヨアン・キャバイェ(パリSG)
クレマン・グルニエ(リヨン)
ブレーズ・マテュイディ(パリSG)
リオ・マヴバ(リール)
ポール・ポグバ(ユヴェントス/イタリア)
ムサ・シソコ(ニューカッスル/イングランド)
マテュー・ヴァルブエナ(マルセイユ)

▼FW
カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード/スペイン)
オリヴィエ・ジルー(アーセナル/イングランド)
アントワーヌ・グリーズマン(レアル・ソシエダ/スペイン)
ロイク・レミ(ニューカッスル/イングランド)
フランク・リベリー(バイエルン/ドイツ)

■予備登録選手7名
▼GK
ステファン・リュフィエ(サンテティエンヌ)
▼DF
ロワ・ペラン(サンテティエンヌ)
ブノワ・トレムリナス(サンテティエンヌ)
▼MF
レミ・カベッラ(モンペリエ)
マキシム・ゴナロン(リヨン)
モーガン・シュナイデルリン(サウサンプトン/イングランド)
▼FW
アレクサンドル・ラカゼット(リヨン)

所感

強かった「華麗なフランス」とはほど遠いラインナップだなぁ…というのが第一印象です。

84~86年、98~00年、そして06年のフランスが懐かしく感じます。当時の選手が今や監督だったり、お偉いさんになっているのを見聞きすると、時代が変わっているのを感じます(そして、自分が歳を取っていることも……)。

ナスリが選外になったことが記事に取り上げられていました。
23名から外れるかもしれないとは私も思っていましたが、予備登録からも外れたのは意外でした。

デシャン監督の好みでなかったのか、それとも活かし方が難しいと感じたのでしょう。
(デシャン監督は98年W杯優勝時に、キャプテンとして優勝トロフィーを掲げた選手でした)

FWが充実している分、中盤は守備を重視したいという意図かな、と思います。

その後のナスリの彼女の件はノーコメントで(^^;)

全体として可もなく不可もないというか・・・。
大負けが少なそうですが、反面、大勝も少なそうです。
イメージ的に常に接戦をしそうな予感がします(笑)。

上にも書きましたが、やや中盤が守備寄りです。
ポグバの活躍に期待したいところです。

前線ではベンゼマの爆発に期待したいですが、やっぱりリベリ―が攻撃の核だなと思います。

GLの組み合わせには恵まれているので(ホンジュラス、スイス、エクアドル)GLは通過すると思いますが、決勝トーナメントは組み合わせ次第でしょうね。ベスト4は難しいでしょう。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする