W杯メンバー発表所感(オランダ)

今日は前回準優勝国のオランダです。

オランダ代表候補メンバー

以下、オランダ代表W杯メンバー候補30人です。

GK
ヤスパー・シレセン(アヤックス)
ティム・クルル(ニューカッスル:ENG)
ミシェル・フォルム(スウォンジー:ENG)
イェルーン・ズート(PSV)

DF
ダレイ・ブリント(アヤックス)
ステファン・デ・フライ(フェイエノールト)
ダリル・ヤンマート(フェイエノールト)
テレンス・コンゴロ(フェイエノールト)
ブルーノ・マルティンス・インディ(フェイエノールト)
カリム・レキク(PSV)
パトリック・ファン・アーンホルト(フィテッセ)
パウル・フェルハーフ(アウクスブルク)
トニー・ヴィリェナ(フェイエノールト)
ロン・フラール(アストンヴィラ:ENG)
ヨエル・フェルトマン(アヤックス)

MF
ヨルディ・クラーシ(フェイエノールト)
ジョナサン・デグズマン(スウォンジー:ENG)
ナイジェル・デヨング(ミラン:ITA)
リロイ・フェル(ノリッジ:ENG)
アルイェン・ロッベン(バイエルン:GER)
ヴェスレイ・スナイデル(ガラタサライ:TUR)
ラファエル・ファン・デルファールト(ハンブルガーSV:GER)
ジョルジニオ・ワイナルドゥム(PSV)

FW
ジャン・ポール・ボエティトゥス(フェイエノールト)
メンフィス・デパイ(PSV)
クラース・ヤン・フンテラール(シャルケ:GER)
ディルク・カイト(フェネルバフチェ:TUR)
ジェレマイン・レンス(ディナモ・キエフ:UKR)
クインシー・プロメス(トゥヴェンテ)
ロビン・ファン・ペルシ(マンチェスターU:ENG)

所感

個人的に驚いたのは、DFにいるダレイ・ブリントが、あの90年代アヤックスのキャプテンだったダニー・ブリントの息子だったことです(そこかよ!)。

ダニー・ブリントは、ファンデルサール、デ・ブール兄弟、ライカールト、ダービッツ、リトマネンらとともに95年にCLとトヨタカップを制したアヤックスの要でした。ミランで言えばフランコ・バレージのように、見た目だけで「ああ、この人がキャプテンだな」と分かるような雰囲気の選手でした。

息子まで代表とは…(汗)。

そういえば、お父さんがアヤックスでCLを制覇した時の監督も今大会の代表監督と同じファン・ハールでした。

これも縁なのかもしれませんね。

正直、オランダリーグは観ていないのでDF陣の評価は難しいです(苦笑)。
中盤と前線を見ると、まあ強い面々だなあと改めて思います。
ただ、FWにカイトやフンテラールの名前があるところを見ると、優秀な若手の攻撃的選手がいないんだなあというのが容易に察せられます。

大方の見方どおり、ファンペルシー、ロッベン、スナイデルが攻撃のキーマンでしょう。
個人的には8年前からファンデルファールトに期待していたのですが、ここまでのところ不発のようです…(苦笑)。

初戦のスペイン戦は、分が悪そうに見えます。
デヨングが前回の決勝戦みたいなラフプレーを見せなければいいですが…。

オーストラリア、チリには勝てるかなと思うので、順当にいけば決勝トーナメントには進めるだろうなとは思います。

その先は未知数です……。

ただ、優勝はないんじゃないかなあと思います。

というよりも、今のオランダにW杯制覇してほしくないなあという個人的感情があります。
86年からオランダ代表を見ていますけど、2000年代以降のオランダにはあまり魅力を感じないもので…。(やっぱり自分としては、EUROで優勝した88年がベストなんですよね……)

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも学ぶのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベル(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソンに10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする