W杯メンバー発表所感(ドイツ)

続々と強豪国のW杯メンバーが発表されています。
いよいよW杯モードに突入しそうです。

発表されたメンバーについて思うところがちょいちょいあるので、これからしばらく連載形式でコメントしてみます(^^)。今日は私の中の優勝候補ナンバー2、ドイツ編です。

ドイツ代表候補メンバー

発表されたドイツ代表候補30人のメンバーは以下の通りでした。

■ゴールキーパー(GK)
マヌエル・ノイアー(Manuel Neuer)/バイエルン・ミュンヘン
ロマン・ヴァイデンフェラー(Roman Weidenfeller)/ボルシア・ドルトムント
ロン・ロベルト・ツィーラー(Ron-Robert Zieler)/ハノーバー96

■ディフェンダー(DF)
ジェローム・ボアテング(Jerome Boateng)/バイエルン・ミュンヘン
エリック・ドゥルム(Erik Durm)/ボルシア・ドルトムント
ケヴィン・グロスクロイツ(Kevin Grosskreutz)/ボルシア・ドルトムント
ベネディクト・ヘベデス(Benedikt Hoewedes)/シャルケ04
マッツ・ヒュンメルス(Mats Hummels)/ボルシア・ドルトムント
マルセル・ヤンセン(Marcell Jansen)/ハンブルガーSV
フィリップ・ラーム(Philipp Lahm)/バイエルン・ミュンヘン
ペア・メルテザッカー(Per Mertesacker)/アーセナル
シュコドラン・ムスタフィ(Shkodran Mustafi)/サンプドリア
マルセル・シュメルツァー(Marcel Schmelzer)/ボルシア・ドルトムント

■ミッドフィールダー(MF)
ラース・ベンダー(Lars Bender)/バイヤー・レバークーゼン
ユリアン・ドラクスラー(Julian Draxler)/シャルケ04
マティアス・ギンター(Matthias Ginter)/SCフライブルク
レオン・ゴレツカ(Leon Goretzka)/シャルケ04
マリオ・ゲッツェ(Mario Goetze)/バイエルン・ミュンヘン
アンドレ・ハーン(Andre Hahn)/FCアウクスブルク
サミ・ケディラ(Sami Khedira)/レアル・マドリード
トニ・クロース(Toni Kroos)/バイエルン・ミュンヘン
マックス・マイヤー(Max Meyer)/シャルケ04
トーマス・ミュラー(Thomas Muller)/バイエルン・ミュンヘン
メスト・エジル(Mesut Ozil)/アーセナル
ルーカス・ポドルスキー(Lukas Podolski)/アーセナル
マルコ・ロイス(Marco Reus)/ボルシア・ドルトムント
アンドレ・シュールレ(Andre Schurrle)/チェルシー
バスティアン・シュバインシュタイガー(Bastian Schweinsteiger)/バイエルン・ミュンヘン

■フォワード(FW)
ミロスラフ・クローゼ(Miroslav Klose)/ラツィオ
ケビン・フォラント(Kevin Volland)/1899ホッフェンハイム

所感

やっぱりいいメンバー。コンディションが万全ならベスト4には進めるでしょう。

マリオ・ゴメスがFWから選外になりクローゼが入ったのはちょっとしたサプライズ。通算得点記録を更新させよう(※)という粋な計らいなのかもしれません。

(※クローゼはG・ミュラーに並んでW杯通算得点が14点で2位です。あと1点で、最多得点のホナウド(ブラジル)に並びます)

中盤の選手が充実しているので、選手の組み合わせが気になりますね。

ラームを中盤の底で使うのか、SBで使うのかも見どころ。
これだけ充実していると、SBでいいかもしれません。

そうなると、底はケディラとシュヴァインシュタイガーで、前にエジル、クロース、ポドルスキー(またはシュールレ)辺りでしょうか?ミュラーはトップ下、ほぼFWのようなポジションでしょうね。ゲッツェは控えでしょう。

バイエルン勢だけでもかなりの強者揃いですが、代表だと一層強そうな感じがします。

懸念事項を2点挙げると、1つ目は選手のコンディションです。

ケディラは負傷明けで、バイエルンの選手は傷心中だと思うので(笑)。

2つ目はGKノイアーとDF陣との連係です。

バイエルンでのレアル戦での敗戦を見ていると、ノイアーとDFとの連係が今ひとつな印象でした。
DFのメンバーを見ると、バイエルン勢はラームとボアテングしかいません。
短期間で守備陣の連係が万全にできるかどうかが優勝へのカギかなと思います。
相手国にとってはセットプレーが狙い目でしょう。

しかしそれでも私の中では「ブラジルに次ぐ優勝候補」という位置づけです。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする