ブラジル、早くもW杯メンバー発表。やっぱり優勝候補筆頭か

昨日、W杯ブラジル代表のメンバー23名が発表されました
顔ぶれを見て、「やっぱり優勝候補筆頭だなあ」というのが第一印象でした。

以下、発表された23名です。

▽GK
ジュリオ・セーザル(トロント)
ジェフェルソン(ボタフォゴ)
ビクトル(アトレチコ・ミネイロ)

▽DF
ダンテ(バイエルン)
ダビド・ルイス(チェルシー)
エンリケ(ナポリ)
チアゴ・シウバ(パリSG)
ダニエウ・アウベス(バルセロナ)
マイコン(ローマ)
マルセロ(R・マドリー)
マクスウェル(パリSG)

▽MF
フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)
エルナネス(インテル)
ルイス・グスタボ(ボルフスブルク)
オスカル(チェルシー)
パウリーニョ(トッテナム)
ラミレス(チェルシー)
ウィリアン(チェルシー)

▽FW
ベルナルド(シャフタール)
フレッジ(フルミネンセ)
フッキ(ゼニト)
ジョー(アトレチコ・ミネイロ)
ネイマール(バルセロナ)

サプライズのないメンバー。でも堅実。

個人的には、特別な驚きはありませんでした。
強いて言えば、右SBの控えにハフィーニャではなくマイコン、左SBの控えにフェリペ・ルイスではなくマクスウェルが選出されたことです。

両サイドとも、選ばれたのは比較的攻撃参加が好き・得意な選手で、選ばれなかったのは守備面で分がある選手です。

地元開催ということで攻撃を重視しているのだろうなというのと、SBはD・アウベスとマルセロが盤石なので、「リードされて攻撃に変化をつけたい時のためのオプション」という位置づけで選出したのかなあと見ています。

それにマクスウェルの場合は、左サイドならMFでもFWでもできるので、ユーティリティ性を買ったというのもあるのでしょう。

カカの落選について

個人的には、何の驚きもありませんでした。

レアルに行ってケガをした時から、カカは「スター選手」から「いい選手の一人」になってしまったような感じがします。(レアル移籍前に)ミランで活躍していた頃と比べると、今のカカは50~60%程度の実力になったような感じさえします。

今、ミランでもくすぶっていますし、<b>今のあのミラン</b>で全然威光がないところを見ていると、到底セレソン(ブラジル代表の愛称)に入ることはムリでしょう。

カカよりも、もっとエネルギッシュで勢いのある選手の方が良いと思っていますので、フェリペ監督の選択は賢明だと見ています。

数少ない不安材料

全体的に堅実な印象がありますが、不安材料がないわけでもありません。2つほど挙げます。

まず、中盤の選手がみんな若いことです。
ボランチはフィジカル面が重視された選出だと思いますし、それはそれでいいのですが、試合の中で難しい局面になった時にゲームを上手くコントロールできるベテラン選手がいるといいんだけどなあ、と思います。94、98年のドゥンガのような選手です。

ただ、02年W杯で優勝した時はそんなボランチがいなかったですし、あの時はカフーが上手くまとめていたので、今ならCBのチアゴ・シウバがその役割を負うのでしょう。

もう一つは、FWに今ひとつパンチがないことです。
ネイマールだけでは限界があるのではないかと思うのです。

フッキ(Hulkのこと。これも独特の日本語表記ですね)は良い選手だと思いますし、フレッヂやジョーがダメというわけでもなのですが、どうもこう、相手の「脅威」になる選手じゃないんですよね…。

02年の「トリプル”R”」のような、どこからでも得点が取れそうな感じがあるといいんだけどなあ、と思うし、せめて06年のホナウドの相方にアドリアーノがいた時のような感じだといいのですが、無茶な要求かもしれません(笑)。

本大会では、間違いなくネイマールに対するチェックが厳しくなるので、他のFWの奮起が必要になるのは間違いありません。

その意味で、アトレティコ・マドリーのジエゴ・コスタがスペイン代表に行ってしまったのは痛いところですね(ジエゴ・コスタはブラジル出身選手で代表歴もありますが、スペイン代表を選択しました)。彼がいれば、ネイマールはもっと自由にプレーできるでしょう。

それでも優勝候補筆頭

しかし、それでも優勝候補筆頭なのは間違いないでしょう。

ブラジル開催の大会なのでモチベーションが例年になく高いということと、去年のコンフェデレーションズ・カップでのパフォーマンスから、勢い・バランスともに良い印象があります。ベスト4までは難なく進むのではないかと思います。

クラブチームでのリーグ戦も残りわずかなので、ケガだけには注意してほしいものです。
(これはブラジル代表に限ったことではなく、出場全チームの選手です)

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする