NBAマニアかどうかを見分ける私のたった1つの質問

ごくたまに、NBAに詳しいよ、という人に出会うことがあります。

いつも、自分が知っているジョーダンがデビューした時期以降のNBAのことについていろいろ話してみて、どれぐらい詳しいのか「探り」を入れますが(失礼!)、私の場合、一つだけ

「これが分かれば大したもんだ」

という、マニアックさの目安にしている質問があります。

それは、

「ディケンベ・ムトンボのフルネームが言えるか?」

です(笑)。

「ディケンベ・ムトンボ」の名前が分かるだけで、NBAのことがかなり好きな人だということは分かります。にわかファンには、なかなか出てこないでしょう(笑)。

Ewing-Mutombo-Mourning

ムトンボは90年代~00年代のセンターで、コンゴ(旧名ザイール)出身の選手。
ジョージタウン大学出身で、パトリック・ユーイングの後輩であり、かつアロンゾ・モーニングの先輩です(ジョージタウン大学でくくると、アレン・アイバーソンの先輩でもあります)。

身長218㎝で、長い腕を生かしたブロックショットが得意な選手でした。
ブロックショットをした後に、↓のようなジェスチャーをすることでも有名でした。

file_170261_2_mutombo_finger_wag

そのムトンボ、フルネームが長いことでも(ごく一部のファンに)知られています。

これがムトンボのフルネームです。

1e6470b9

「ディケンベ・ムトンボ・ムポロンド・ムカンバ・ジャン・ジャック・ワムトンボ」。

これをサラッと言える人は、間違いなくNBAマニアです。
かなりの強者だと言えます。

今まで自分が出会ったNBAファンを名乗る数十人の中で、コレが言えた人は一人だけです。

その人は、私よりもマニアックでした(実際にはムトンボのフルネームが言えなくても私よりマニアックな人もいますけどね(笑))。

TVに出るクイズ王でも、なかなか言えないのではないでしょうか?
スリランカの首都は言えても(笑)。

こんな忘れてもいい知識が私にはアタマにこびり付いていて、今でもサラッと言えてしまいます。
他にしっかり覚えないといけないことがたくさんあるというのに…(苦笑)。

昨日は息子が熱のため、自宅で看病しながらの仕事でした。
幸い、息子は熱があるという以外は心配な様子はなく、機嫌も良かったので安心しました。PCさえあれば仕事もどうにかなるので有難いものです。
ただ、今日もちょっとアヤシイ気が……(汗)

東京でも桜の開花宣言があったのに、まだインフルエンザが流行っているみたいなので注意が必要ですね。

The following two tabs change content below.
ダイ

ダイ

1975年1月生まれ。スポーツを見るのもやるのも大好きな41歳。サッカーではGKからFWまで全ポジションに対応(もちろんアマチュアレベルで(笑))。ボクシングではディフェンス重視のアウトボクサー。フルマラソンはサブ4。東京マラソン10年連続ハズレ中…BlackBerryとOAKLEYサングラスを愛用。 公認会計士 税理士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする